かぎ針ときどきハムスター

かぎ針編み作品を公開したり、ときどきうちのハムスター(故・おもち♂)の思い出話をしたりします。

1日合計2時間くらい

いむまゆですこんにちは。

 

首を気遣って、かぎ針編みをちょっとセーブしているのでモチベーション低めです。

ちょっとずつ編んでますけどね、この「ちょっとずつ」というのが性に合わないのです(;´・ω・)できるだけやっちゃいたい!

「この段終わったら今日はやめとこう」とか区切りをつけるのが苦手なのです。

いい大人なのにね。

「やめようと思ったけどもう1段…更にもう1段…」と続けてしまうんですね。

メリハリのある生活できる人が羨ましい(´-ω-`)

 

時間が許せばですが、気づけば5時間経ってたなんてこともあるし(゚∀゚)

(だから身体が悲鳴を上げるのである)

 

前にポケティポーチ作ってますと書きましたが

もうちょっとで完成する…かな?

 

回復はしたけど首の状態が悪化した直後なので、

もし自分が羊毛フェルトとかに手を出していたらと思うと想像しただけで首が痛くなりそうです。

興味はあるけど、絶対にやってはいけないもののひとつだと思います(._.)

編み物は手元を目線に持っていくことがまだ可能だけど、羊毛フェルトはひたすら机に向かってザクザクですよね?

 

私には無理です 首が死にます。

やってみたいけど。

 

以前どこかで「ハンドメイドは身体に悪い」と見たことがありますが

自分の現状を思うと深くうなずけます。

 

文章だけになっちゃった

ではまた<(_ _)>